正匠ブログ:スタッフ日記
「正匠の家」スタッフ日記

毎度お世話になります。

0

    おはようございます❗

    徳重ですよ😊

    昨日は、仕上げの工程会議に参加してきました。

    大工さんがボチボチ終わられる頃合いを見て、仕上げの工事に絡む

    クロス屋さんや水道屋さん、電気屋さん、設備屋さん、塗装屋さん達に参加してもらい、

    残りの工事に向けての話し合いです。

    お忙しいなか、ありがたいことです🙇💦

     

    ここのお家は、姶良市の重富海岸近くに建てられた新築現場で、

    正匠としては、ちょっと攻め?の家づくりでした☺️

    足場板でカウンター作ったり、スキップフロアといって段差を楽しめるお家づくりにトライ‼️

    お客様の想いに寄り添うため。

    色々と設計士や現場の方々に考えてもらい、ここまでようやく見えて参りました👀

    いつも素敵なメンズに感謝です😊

    完成内覧会も行う予定です🙆

    ぜひ、遊びに入らしてください☆

     

    徳重


    イメージを寄り添う

    0

      お客様と打合せをしていると、様々な好みのお話を伺います。


      雑貨カフェ、和風居酒屋、温泉旅館、ナチュラルな木系カフェ、茶室やモダンスタイル等々。


      こんな家に住みたい❗


      という強い思いを聞いていると、私もお客様になりきって、こんな感じかなぁとイメージが広がっていきます。


      今、姶良市の重富で建築中のM様もそんなお客様の一人。


      その話の中で、ダイニングテーブルを足場板で作るのを提案させていただきました。


      作り付けのテーブル等のカウンターの場合、杉やパイン、タモ等の既製品の集成材を使うのが一般的です。


      しかし、この材料はキレイすぎるのです。


      私がお客様から受けたイメージはアンティークな感じで少し粗めなもの。

      ウイスキーの樽とか置くと似合う感じ。


      そこで足場板。

      これは、いい感じで粗くて厚くてゴツゴツしていて、なんかできないかなと。

      木材屋さんにお願いして、乾いている足場板を準備してもらい、繋ぎあわせてもらいました。



      これを大工さんが、加工してくれて4mの長いダイニングテーブルが出来ました。



      これから、塗装をして少し錆感のあるスチールの金物を付けて仕上げていきます。

      あぁ、仕上がりが楽しみです(^_^)


      展示会もありますので、気になる方は遊びに来てくださいね❗



      庭から見える、この風景も最高ですよ。


      さぁ、次はA様の堀こたつを考えよ🎵


      設計工務のTでした🙇


      田上と重富の現場から

      0

        お世話になっております!


        設計工務の池田です!


        本日は田上と重富の現場を回りました。


        重富の現場は2階の勾配天井の施工中です!



        フラットの天井よりはやはり広く感じますね!

        勾配天井にすると見えてくる構造材も出てきて、より暖かみも感じます。


        さらに!


        この田上の現場は天井に板を貼っている部分もあります!



        家を建てる際は、ある程度の完成をイメージしながら仕様を決めていくのですが、それはお客様によって様々です。


        カジュアルな部屋が好きな人もいれば、コテコテの和風が好きな人もいるわけです。


        そんなご希望に沿って提案出来た時が、お客様だけでなく、我々の喜びでもあります……



        所変わって、重富の現場の方ですが、こちらは造作のカウンターやキッチン、洗面台が少しずつ形になってきています。




        以前、僕が投稿したブログにもありましたが、正匠が使う杉の造作材は、板を真横に張り合わせたもの。

        こうすることで、一般的な集成材よりも継ぎ目が少なく、木の木目がそのまま表れます。


        木材の暖かみや質感は、こういった少しの工夫でも全然変わってくるわけですね。



        このブログを見てくださっている皆様のこだわりは何でしょうか?


        そのこだわりを形にしようとする時は、是非我々にお手伝いさせて下さい。


        スタッフ一同お待ちしております!



        鹿児島市田上の家より-気密測定-

        0

          今日は、鹿児島市の田上で建築中のM様邸にて気密の測定をしてもらいました。


          気密=家の隙間


          過去のブログでも度々出てくるこの気密


          家の隙間でしょ。そんなに大事?と思われている方も多いのではないでしょうか。


          私が学生のころ、冬に教室の入口が少し開いていると誰かが「閉めて❗」と言ってました。

          これって隙間から風が入り込んで寒かったから。


          家も同じでいくら断熱性能がよくエアコン等を使っても隙間があると、そこから熱が逃げていきます。


          基本的に温められた空気は天井や屋根から逃げていき、床から冷気が入ってくると言われます。


          これでは、寒くて暑い家になるんですよね。


          だから気密なんです。

          気密がよく、断熱に優れて耐震に優れている家は災害時にシェルターになるんです。


          今回の気密測定の結果は0.3


          家の大きさや断熱の範囲でも数値が変わりますが、この家全体の隙間を全て合わせた時に、おおよそ名刺1枚相当の隙間という数値です。

          この数値は、非常に良い数値で安心です。


          熊本から検査に来てもらいますが、良い数値でお互いホッと一安心。

          気密測定の結果は現場の施工精度の点数みたいなものですから(*^^*)


          さぁ、明日は溝辺のI様邸に行ってきます❗


          設計工務のTでした。



          職人さんレポート-左官さん-

          0

            姶良市で建築中のS様邸。

            大工さんの施工が終わり、いよいよ仕上げの工事に突入しました!


            今回は左官さんにスポット。




            左官さんが漆喰を塗る前の下地の施工中。


            漆喰を塗る工程は、まずマスキングテープで漆喰と他の仕上がりの取り合い部分を養生。

            このマスキングテープの養生が実はものすごく大切。

            端の部分がピシッと綺麗にならないのです。

            次に下地施工。

            そのまま、漆喰を塗る施工もありますが私達は下地材を塗ってから漆喰を塗ります。こうすると下地のジョイント部分等もしっかり処理できるので、ひび割れ等が発生しにくくなります(^_^)

            そして、最後に漆喰の本塗り。

            仕上げ方は、お客様によって好みがありますので様々です。

            今回は、コテムラ仕上げ(正式名称ではないです)

            仕上がりが楽しみです(^_^)

            キッチンの壁もタイルで仕上げてナチュラルなカフェ風に仕上げます(*^^*)


            これから少しずつ職人さんレポートもしていきますので、お楽しみに❗


            設計工務のTでした。


            姶良、東餅田のリフォーム現場にて

            0


              お世話になっております!


              設計工務の池田です。


              最近寒い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?



              さて、先日解体が終わった東餅田の現場ですが、現在は大工さんが床の下地を貼っています。


              普段皆様が目にしている壁紙やフローリングは、室内の仕上げになります。


              家造りは化粧と同じで、仕上げの前に見えない所でも重要な役割をする、下地材があります。



              ↓床の断熱材の敷込みも行います





              ↓最後に合板を貼って床の下地施工は完了です。



              ↓洗面脱衣室の方も床下地は完了です。



              この後、下地の施工は天井、壁へと進むのですが、壁の下地まで取り付けると現場を見渡したときに、なんとなく部屋の形も分かってきて、その後の仕上げがどうなるのか楽しみになります!


              次回もお楽しみに!


              鹿児島市田上の家より

              0

                増改築相談員講習会のお昼休憩に豚の群さんで担々麺を堪能してきた設計工務のTです(*^^*)


                今日は、講習会の後に田上で建築中のM様邸に電気の打合せで行ってきました。


                電気屋さんと大工さんと、照明器具やコンセント、スイッチ等の細かい位置を確認してきました。





                図面で書いてはいても、現場でないと直接話さないといけない瞬間があります。


                それは、お客様がどんな雰囲気でどういう使い方をしたいのか。


                この事が一番大切だと私自身思いますし、現場で施工をしていただく職人さん達も知りたい情報なんです。


                こんなしたいんだけど、どうかな?

                それなら、こんなやり方があるよ!

                とかの会話ばかりです(^_^)


                喜ばれる家作りは、どこまでお客様に寄り添って、その思いに向き合うか。


                さぁ、握手をもらえるように全員で頑張ります‼️




                増改築相談員

                0

                  今日は交流センターで開催された増改築相談員の講習会に参加してきました。


                  この増改築相談員、建築の実務経験が10年以上ないと講習は受講できないとの事。


                  鹿児島工業の建築系を卒業して23年。

                  気が付かないうちに、こういう受講ができる年になってしまいました(^_^)


                  今日は一般知識編

                  増改築相談員としての役割や点検時の注意点、性能向上やバリアフリー等のリフォームの基本的な考え等を学びました。



                  明日は最新情報や介護関係。

                  しっかり勉強して、お客様の家作りに役立てます(*^^*)


                  設計工務のTでした🙇


                  毎度お世話になります。

                  0

                    おやっとさぁです^^

                    徳重です♪

                     

                    先日、会長からいきなり

                    「うめちゃんおいで!」と言われた私。

                    どうやら、梅の花が咲いたことを伝えたかったようで、

                    突いて出た言葉が、「うめちゃん」だそうです(><。)

                     

                    もみじの杜の梅の花。きれいですよ^^

                    こんなにきれいなら、改名しようかな・・・なんて!

                     

                    ではまた(@^^)/


                    LIXILリフォームショップ

                    0

                      今日は年に一度のLIXILリフォームショップ九州オーナー会。


                      営業の徳重さんと福岡まで行ってきました。


                      LIXILのリフォームショップに加盟している65社の方々が参加して、昨年や今年の情勢を話し合ったり、頑張っている会社さんの話を聞いたりして刺激をたくさん受けてきました。

                      また、各県の知り合いの方々ともいろんな話をして良い福岡の夜でした。






                      同じような事で悩んだり、工夫して頑張られている方々との話はいつも私の良い経験となります。


                      もっともっと、お客様やスタッフのために頑張らないといけないですね❗


                      徳重さんも良い刺激を受けているようで(^_^)


                      さぁ、新幹線で帰って明日からまた頑張ろう❗


                      設計工務のTでした🙇




                      << | 2/38PAGES | >>

                      カテゴリ

                      最新記事

                      アーカイブ

                      旧ブログ

                      サイト内検索

                      カレンダー

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << March 2019 >>

                      リンク

                      その他

                      携帯

                      qrcode