正匠ブログ:スタッフ日記
「正匠の家」スタッフ日記

石谷町 新築平屋建ての近況報告〜若葉マーク日誌〜

0

     

     

     

    お世話になっております。

     

    正匠の営業工務 平石でございます。

     

     

     

     

    さて今回は、鹿児島市石谷町 新築平屋建ての現場からご報告させていただきます!

     

     

     

     

    現在こちらの現場は、

     

    大工工事が残りわずかとなってきている状況ですが、

     

    今回は少し時をさかのぼって、昨年12月に行った気密測定の報告をします(*^_^*)

     

     

     

     

     

     

    そもそも気密測定とは…

     

     

     

    過去にも何件か気密測定の記事がありますが、改めて説明させていただきます。

     

     

     

    単刀直入に言うと、気密測定とは


    住宅の隙間の量を計測する検査のことです。

     

     

    この気密測定により、住宅の隙間の総面積が分かります。

     

     

     

    気密(家の隙間)は「C値」という数字で表します。

     

    C値が小さければ小さいほど隙間が少ない家ということになります。

     

    隙間(C値)が大きければ、その分家の中は外気の影響を受けやすくなり、

     

    夏暑く、冬寒くなりがちのお部屋になってしまうことがあります。

     

    また隙間(C値)が大きいと、換気計画もうまくいきません。


    ストローでジュースを飲もうと思った場合、

     

    ストローに穴があいていると驚くほど吸えないってご存知ですか?

     

    これと換気計画も似ていて、換気扇から汚れた空気を外に排出しようとしても、

     

    家が隙間だらけだとうまく空気が逃げていかないのです。

     

    C値1.0以下を確保できれば、換気計画どおりに空気は入れ替わります。

     

    弊社の新築現場では、この気密検査を毎回行っています。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    さあ、長々とした説明はこの辺にして(;^_^A

     

     

    石谷町の新築平屋建ての現場、気密測定の結果はというと…

     

     

     

     

     

     

     

     

    C値は0.2㎠/屬箸覆蠅泙靴拭!

     

    これは1屬紡个垢覯箸侶箚屬0.2㎠ということになります。

     

     

    省エネルギー基準の家(全国)の数値としては、5㎠/屬箸い錣譴討い泙垢里

     

    比べ物にならないくらい良い数値です。

     

     

     

     

     

     

    写真の資料にもある通り、北海道のような外気の影響を受けやすい寒い地域でも

     

    安心できる数値ということになります。

     

     

     

     

     

     

    実際に現場で測定して出た数値というのは、

     

    どうやってもごまかしのきかないものです。

     

    これだけ良い数値が出れば、

     

    私共も胸を張って気密性能の高い住宅です!と言えます。

     

    数値を見える化することによって、お客様の安心にもつながります。

     

     

     

     

    それにお客様との現場打ち合わせの際も、家の中と外では体感温度が全然違うんです!

     

    気密性能が高いことで、外張りの断熱材がしっかりと役割を果たしてくれています。

     

     

     

     

     

    それもこれも、日々職人さんたちがを誇りを持って施工に取り組んでくださっている証ですね。

     

    本当にありがたい事です。

     

     

     

     

     

    石谷町の新築平屋建てのこの現場、

     

    いよいよ仕上げの工程に差し掛かろうとしております。

     

     

    引き続きよろしくお願いいたします(^^)

     

     

     

     

    こちらもまたブログ更新してまいります!

     


    コメント
    コメントする








       

    カテゴリ

    最新記事

    アーカイブ

    旧ブログ

    サイト内検索

    カレンダー

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    リンク

    その他

    携帯

    qrcode