正匠ブログ:スタッフ日記
「正匠の家」スタッフ日記

姶良市鍋倉リノベーション現場〜若葉マーク日誌〜

0

    お世話になっております。

     

    正匠の営業工務 平石でございます。

     

     

     

     

     

    今回も姶良市鍋倉にてリノベーション工事中の現場の近況報告をします!

     

     

    現在弊社の加工場にて、大工さんが造作家具等の施工に入っております。

     

     

     

     

     

     

    こちらは住宅などで使用されるタイルですが、

     

    これをあるものに使用したいと考えております。

     

     

    さて一体何に使用するのでしょうか?

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    完成後の写真をご覧ください。

     

     

     

     

    こちらはダイニングテーブルです!

     

    センターに縦方向で先ほどのタイルを貼ってあります。

     

     

    タイルは耐熱性に優れているため、鍋などの熱いものでもそのまま置けるので

     

    敷物をする手間が省けますし、なによりデザインがかっこいいです!

     

     

     

    そして、このダイニングテーブル…これだけではないんです。

     

     

     

     

     

    170センチ×80センチと十分な大きさのあるダイニングテーブルですが

     

    お施主様のお子様やお孫さんが来られた際などのスペースの確保、

     

    料理の配膳のしやすさを兼ねて

     

    キャスターを造作で作っていただきました。

     

     

     

    使用しないときには

     

    ダイニングテーブルの下にはまるように高さも決めてあります。

     

     

     

     

     

     

    クリア塗装もばっちりです!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    そしてもう1つ。

     

    キッチンのレイアウトをする際にで気になるごみ箱の置き場所。

     

     

     

     

    このようなごみ箱専用のキャスターを造作で作っていただきました。

     

    こちらは、キッチン造作収納の下段にすっぽり入るような大きさにしてあります。

     

     

     

     

    写真の右側の最下段にキャスターが入ります。

     

     

    このゴミ箱用キャスターの加工にも、大工さんの工夫が施されています。

     

     

     

     

    写真では少しわかりにくいですが、先端の方に角度をつけたカットをしています。

     

    キャスターを直す際に角をぶつけないようにと、

     

    大工さんの優しさが隠されておりました。

     

     

     

     

     

    こうしたお客様のご希望を叶えたり、

     

    設計者の提案を実際に形にしてくださる大工さん、

     

     

    現場に出ていない日も加工場で日々造作に励んでくださっております。

     

     

     

     

     

     

    そして現場の方では、

     

    左官さんが漆喰塗りの下地施工、養生に入っております。

     

     

     

     

     

     

    どのような漆喰の仕上げになるのか楽しみです!

     

     

     

     

     

    建築の世界に入ってまだまだ経験の浅い私ですが、

     

    たくさんの職人さんたちが関わってくださり1つの住宅を完成させる、

     

    それはとてもありがたい事だと日々実感しております。

     

     

    この感謝の気持ちは仕事で返していくしかないです。

     

    そのためにも、1つ1つの現場に真剣に向き合わなければなりません。

     

     

     

     

     

     

    こちらの現場も残すところ約1か月半となりました!

     

     

    お客様に喜んでいただけるように、

     

    そしてこの住宅のいい部分をもっともっと多くの方に

     

    知っていただけるように

     

    ブログの更新も頑張ってまいります!

     

     

    また更新します(^^)


    コメント
    コメントする








       

    カテゴリ

    最新記事

    アーカイブ

    旧ブログ

    サイト内検索

    カレンダー

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    リンク

    その他

    携帯

    qrcode