正匠ブログ:スタッフ日記
「正匠の家」スタッフ日記

中津野の新築現場にて

0

    お世話になっております。

     

    設計工務の池田です。

     

    先日、中津野の新築現場にて気密検査を行いました。

     

     

    この中津野の新築は「ソーラーサーキットのお家」の仕様になります。

     

    この「ソーラーサーキットのお家」では、普段、断熱材が貼り上がったタイミングで行う気密検査に合わせて、完済時にも気密検査を行います。

     

    今回の現場の気密はC=0.258でした。

     

     

    ↑このパネルの表示上は四捨五入を行うため、C=0.3になっています。

     

    また、度々ご説明しておりますが、C値に関しては下記の記事をご参考下さい。

    http://blog.seisyohome.co.jp/?eid=525

     

     

    1階部分が建物本体から飛び出し、2階部分は屋根になる「下屋」や、逆に1階部分に部屋があり、その上の2階部分にバルコニーがある「インナーバルコニー」等があると、構造が複雑になり外壁との取り合いが増える為、細かな部分まで考えながら施工をしないと、気密検査でいい数値が取りにくくなります。

     

    事例の外観を見て頂けると分かるかと思いますが、正匠の家づくりは、この中でも特に「下屋」を採用する場合が多く、今回の中津野の現場も「下屋」と「インナーバルコニー」の両方がある形状をしています。

     

    そんな中でC=0.258といういい検査結果が出ました。

     

    後は完了時の2回目の気密検査まで、この状態をどれだけ維持できるかが問題です!

     

    2回目の検査結果をお楽しみに!

    以上、池田でした!


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カテゴリ

    最新記事

    アーカイブ

    旧ブログ

    サイト内検索

    カレンダー

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    リンク

    その他

    携帯

    qrcode