正匠ブログ:スタッフ日記
「正匠の家」スタッフ日記

姶良市加治木町のリノベーション現場レポート

0

    加治木町でリノベーション工事中の現場より天井の解体が終わりました❗と連絡があり、天井裏の状況等を確認してきました❗

    昔ながらの構造で一番長いのは6mもある梁が使われていました。

    曲がった梁をタイコ梁と呼びますが、至る所に使用してあり、なかなか良い感じの雰囲気です。

    こちらは1階部分。

    2階の床の構造を大工さんと確認して、補強の仕方を打合せしてきました。

    こちらは木造では欠かすことのできない筋交い。地震等に耐えるために必要なものです。一目見ると大丈夫そうなのですが。


    実は切断されていて、効力は無い状態でした。リノベーション等をするときに、よく見かける作りです。

    このような所は、再度構造計算をした内容で作り替えます。


    ただ、キレイにするだけではなく、耐震や断熱、省エネ性能にもこだわって施工するのが、私達の役目ですので(^_^)


    連休明けから本格的に大工さんの工事も始まります❗

    また、レポートしてきたいと思います(^_^)

    設計のTでした🙇


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カテゴリ

    最新記事

    アーカイブ

    旧ブログ

    サイト内検索

    カレンダー

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    リンク

    その他

    携帯

    qrcode