正匠ブログ:スタッフ日記
「正匠の家」スタッフ日記

イメージを寄り添う

0

    お客様と打合せをしていると、様々な好みのお話を伺います。


    雑貨カフェ、和風居酒屋、温泉旅館、ナチュラルな木系カフェ、茶室やモダンスタイル等々。


    こんな家に住みたい❗


    という強い思いを聞いていると、私もお客様になりきって、こんな感じかなぁとイメージが広がっていきます。


    今、姶良市の重富で建築中のM様もそんなお客様の一人。


    その話の中で、ダイニングテーブルを足場板で作るのを提案させていただきました。


    作り付けのテーブル等のカウンターの場合、杉やパイン、タモ等の既製品の集成材を使うのが一般的です。


    しかし、この材料はキレイすぎるのです。


    私がお客様から受けたイメージはアンティークな感じで少し粗めなもの。

    ウイスキーの樽とか置くと似合う感じ。


    そこで足場板。

    これは、いい感じで粗くて厚くてゴツゴツしていて、なんかできないかなと。

    木材屋さんにお願いして、乾いている足場板を準備してもらい、繋ぎあわせてもらいました。



    これを大工さんが、加工してくれて4mの長いダイニングテーブルが出来ました。



    これから、塗装をして少し錆感のあるスチールの金物を付けて仕上げていきます。

    あぁ、仕上がりが楽しみです(^_^)


    展示会もありますので、気になる方は遊びに来てくださいね❗



    庭から見える、この風景も最高ですよ。


    さぁ、次はA様の堀こたつを考えよ🎵


    設計工務のTでした🙇


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カテゴリ

    最新記事

    アーカイブ

    旧ブログ

    サイト内検索

    カレンダー

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    リンク

    その他

    携帯

    qrcode