正匠ブログ:スタッフ日記
「正匠の家」スタッフ日記

姶良 東餅田の現場にて

0

    お世話になっております。


    設計工務の池田です!


    東餅田の現場は先日引渡しでした!








    今回のこの東餅田の現場は、最初から最後まで、営業窓口も現場も担当した現場なので、非常に思い深い所があります。


    施主様にお引き渡しの際、花をお渡しした時に笑顔を頂いたのがとても嬉しかったです。


    この笑顔の為に、これからも池田は爆進して参ります!







    毎度お世話になります。

    0

      先日、ちょこっとしたアフターに、

      いちき串木野市まで行ってきました😃

      工事が終わって、帰るときに奥様から

      手作りのジャム頂きました💕

       

       

      ラベル可愛いです(´・∀・)

       

       

      ということで、見よう見まねで

      スコーン的なものを作って食べてみました⭐

      美味しかったです‼️

      あ💦ジャムがです( ;∀;)

      (スコーンはもう少し上手に作りたかった😱)

       

      遠方だと、なかなか頻繁に伺えないので申し訳ないのですが、困ったときはいつも声を掛けてくださり、快く時間を空けて下さるので、本当にありがたいです。

       

      また遊びに行きますね🏠

      ごちそうさまでしたm(_ _)m

       

      徳重


      毎度お世話になります。

      0

        徳重です🤩

        姶良市平松の平屋の新築へ、社内検査に参加してきました‼️

        事前に会社内のスタッフで気になるところを確認して回り、各協力業者さんへ連絡してありましたので、その場で対応して頂いたり、先もって手直しを済まされたりしてましたので、全員の目で改めて確認したあと、残工事等の確認を行います。

        最後は集まって確認👓


        ちょっとしたキズを見つけたので、大工さんに補修してもらいました。

        いつも、優しいメンズ達に感謝です🙆

        間もなくお引き渡し!最後までしっかり頑張ります❗


        徳重



        畳を選ぶ

        0

          日置市伊集院で建築中の現場にて、畳屋さんと打合せをしてきました。



          通常、畳の製作をお願いする場合は畳屋さんへ連絡をして製作する寸法を計ってもらいます。


          この時に、半分の畳か1帖の畳かを連絡します。


          あとは縁のデザイン、色を伝えておしまいです。


          なんだか寂しいですよね。


          日本の良い伝統の畳。


          ゆったり座って、焼酎でも呑んだり、昼寝をしたり。


          そこに、住まわれるお客様がいつも笑顔でくつろいでいる。


          そんな大切な空間。


          いろんなお客様とたくさんの話をします。


          天井や壁のイメージをたくさん話します。


          でも床だけは、いつも肌で感じる部分なんですよね。


          今回、お客様の希望もあり私達が標準で使用している国産いぐさ(一般的には外国産です)と本当の琉球畳の七島イ、国産いぐさを染めたもの等、畳表の材料を吟味しました。





          一番は、そこにくつろいで笑顔で友人やご家族との団らん。


          その風景をイメージしながら。


          何を選んだかは、展示会までのお楽しみですが、この感触を自然の風合いをゆったりと時間をかけて味わっていただきたいです。


          A様の過ごす毎日が少しでも豊かなものになりますように。


          設計工務のTでした(^_^)




          姶良市脇元 見学会予定の現場にて

          0

            お世話になっております!


            設計工務の池田です!


            今回は今月の16、17日に見学会予定の姶良の脇元の現場からです!


            先日の2月1日に大工さんが、一部仕上げの施工を残して完了となりました。


            ここからはクロス貼り、設備関係の取り付け等の仕上げ工事に入っていきます!


            現在内部は足場を組み、クロス職人さんがクロスを貼る為の下地処理中です。




            クロスを貼ったときにシワや、切れの原因にならないように大工さんが貼った石膏ボードの継ぎ目や隙間、ビスの穴の上にパテを塗っています。


            外部は左官さんが基礎の仕上げを塗っています。



            ↑仕上げを塗る時、ローラーに土が付かないように、残材や端材で養生してありますね!


            こういったちょっとの工夫で、施工性は大きく変わったりします。


            現場で職人さんや大工さんの工事をやり易くする事も、大切な工務の仕事になります。

            また、回り回って、お客様の為にもなります。


            どの仕事にも言えることかもしれませんが、もっと効率よく、簡単に丁寧にできる方法がないかを求めることは凄く大切だと痛感させられる時でもあります。



            現場がこの段階まで進むと、より完了が楽しみですね!


            見学会も是非ご来場下さい!


            設計工務の池田でした!


            毎度お世話になります。

            0

              徳重です🤩

              2月16日と17日は姶良市脇元で完成内覧会を開催するので、

              告知のため広報でお世話になっておりますGKアドハウスさんと一緒に、

              工事中のお家で打合せしてきました!

              朝は霜が降りるほど寒かった鹿児島⛄🐧

              それでも、室内は締め切ると暖かくて、担当の方も驚かれてましたΣ(・ω・ノ)ノ

               

              最初から、海の近くでお家を建てたい。

              そう望まれてきた施主様。

              たくさん探されてきたなかで出会えた、

              自分達にとっての世界でひとつだけの場所。

              そこに建てる自分達らしい家。

              たくさん段差があって、バリアフリーの時代と逆行してますよね😊と仰ってた施主様。

              以前、介護をされてる方が仰ってた言葉を思い出しました。

              段差がないこと家づくりは最近では当たり前のことです。

              しかし、時にそれが人の足腰を弱らせてる原因にもなっている。

              だから、あえて段差を登ることで筋力低下を防止する

              「バリアアリー」っていう考え方も一つありですよね✌️と。

               

              なるほど。

              それもひとつの家づくりの考え方なのかも(*^-^*)と徳重なりにプラスに捉えてみました‼️

              何はともあれ、施主様ご家族が、ほっと一息ついて貰えることを楽しみにしてます🎵

              ぜひ、みなさまも遊びにいらしてください☆

               

              徳重


              ステッカー貼りました❗

              0

                昨日届いたステッカー。


                工務の池田君が、お昼ご飯の後に貼っていました。



                自分の車からなのか、何度もステッカーの裏のエアーを抜いて丁寧に丁寧に。




                携帯やタブレットの保護シールを貼るのは苦手との事で悪戦苦闘してましたが🤭




                なんとかキレイに貼れて、本人も納得の笑みを浮かべてました(^_^)


                なんだか、背中がピンとなりますね❗


                さぁ、早いものでもう2月。

                明日から、また頑張ろう‼️


                設計工務のTでした(*^^*)





                姶良 東餅田の現場にて

                0

                  お世話になっております!


                  設計工務の池田です。 


                  今回は、以前から皆様にお送りしている、東餅田の現場です!


                  現場は新設の窓が付き、大工さんはそのまま床貼りに入っています。






                  ↑大工さんが綺麗に窓の周りだけ、既存の外壁を取って下さいました。


                  実はこの窓の周りは補修が難しく、既存の外壁材を新設の窓に合わせて綺麗に切らないと、おかしな継ぎ目が出来てしまいます。

                  なので、リフォームで新設の窓を取り付ける場合は、お客様との綿密な打合せのもと、窓の寸法を確定させる必要があります。



                  ↑今は雨水が中に入らないように、仮で板を貼っている所もあります。


                  下の透湿防水シートが貼っている所には、施工前に窓があった所です。




                  中から見ると明るさが大分変わりました。


                  さて、壁や天井も徐々に出来てきています。

                  ここからどんどん仕上げに入って行きますので、皆様お楽しみに!




                  新しいステッカー!

                  0

                    会社に新しいステッカーが届きました❗



                    国から認められている証です(^_^)


                    責任重大ですね(^_^)


                    家作りでお困りの方や相談したい方等、お気軽にお声掛けください❗


                    その思いに一生懸命、寄り添わさせていただきます✨😌✨


                    さぁ、明日は軽トラと軽バンに貼って現場に行きますよ❗


                    設計工務のTでした❗












                    涙腺

                    0

                      今日は2019年初めての地鎮祭。

                      母校、帖佐中学校の裏門の目の前にて。


                      いつものように、テントを張ってブルーシートを敷いて、のぼりの旗を立てて。


                      いつものように、神主さんに祈祷をしていただき、いつものように業者さんの紹介をして。



                      そして自分の挨拶の番になり、友人Y様を見て言葉を発しようとしたその瞬間、涙腺崩壊。


                      自分を頼って来てくれた友人へ感謝の気持ちや感激に感極り...


                      言葉にならないとは、この事ですね。


                      一生懸命、空を見上げていたのに。


                      改めて、お客様への家作りに向かう姿勢を教えてもらいました。



                      がっつり、お客様へ寄り添い、喜んでもらうために一生懸命頑張ります。


                      心よりお客様と向き合う


                      私達、正匠のスタッフ一同、一番大切にしている言葉です。


                      これからも、どうぞ宜しくお願い致します🙇


                      設計工務のTでした🙇


                      | 1/38PAGES | >>

                      カテゴリ

                      最新記事

                      アーカイブ

                      旧ブログ

                      サイト内検索

                      カレンダー

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << March 2019 >>

                      リンク

                      その他

                      携帯

                      qrcode